努blog

長年秋葉原で店舗を構えておりましたOneup.さんが、この度秋葉原店を移転致しました。
新店舗は秋葉原駅から若干離れた場所です。

17日(土)に新規オープンしましたので行って参りました。




20210717_180710
まだ完全に整頓しきってはおりませんが、広い店内スペースに沢山のソフビ製品が陳列されています。



20210717_180613
書籍コーナーも充実しています。



20210717_180640
守護神?超巨大ソフビ!



20210717_180519
20210717_180503
ここからが圧巻です。
歴代のソフビ製品展示コーナーで、コイジャラス、カメンゴ、ケロンガ、モグドン、マウントゴリラ各種が全色保管されています。
これだけの種類が販売されていました歴史を前に、驚きで見入ってしまいます。



20210717_180447
現行品及びこれから販売されます製品も展示されています。
蓄光タライキンは大好評でしたので、追加生産が決定しました。
詳しい情報は後程お伝えします。



20210717_180426
20210717_180551
僕が冊子用に描きましたイラストが展示されています。
ガジョラ、タライキン、マウントゴリラの三大怪獣の決戦です。
額はバナナドッグさんがご用意されました。
どうも有り難うございます。
僕が描きました漫画作品が載った冊子も、バックナンバーを含めまして用意されています。
是非ご覧くださいませ。




取り急ぎの情報紹介です。
新たに生まれ変わりましたOneup.さんを、これからもよろしくお願いします。



20210717_180654
まだ整頓はこれからの部分もありますが😅

ソフビマーケットに続きまして面白玩具関連イベントが開催されました。
先日17日(土)に浅草で行われました アメイジング商店街です。

会場入りは厳重に安全最優先で感染対策が計られました。
参加ディーラーは自家製オリジナル商品や昔の玩具関連等、多彩で賑やかな出品でした。
この様な楽しい雰囲気は久々に味わいました。




20210717_180407
20210717_180905
ソフビ彩色でお世話になっておりますタケヤマノリヤさんのブースです。

素晴らしく凝った特別彩色ソフビがお目見えしました。
全身メッキ塗装が施されたケローネンとケロンガ。
ピカピカのカエルソフビです。
更に目玉が美しいミニサイズコイジャラス。
その神々しさは会場を引き立たせました。



20210717_180759
20210717_180826
お馴染みビエタロウです。
今回は紫素体版と彩色版が登場。
そして猫キャラ きゃんぺい彩色版が初登場となりました。
ビエタロウときゃんぺいの塗装は僕が行いました。
会場完売という事でした。




20210718_084411
そして、大変独創性溢れる渋いソフビを作られる松村魂さんにお会いしました。
ご兄弟でソフビ制作をされ、お兄さんは元漫画家でした。
Twitterではお世話になっておりますが、漫画に関する深いお話を実際に伺えまして嬉しかったです。
いただきました鬼瓦ソフビ 松鬼・転を有り難うございます。
彩色させていただきます。




短い間でしたが、いろいろ楽しく有意義な時間を過ごせました。
厳しいご時世ですが、頑張るイベント開催に感謝です。


ソフビマーケットのレポート第2弾です。

ソフビ販売の他にもサンガッツ本舗さんによりますトークショーが行われまして、今回は被り物をされたキャラクター?の方々との対談となりました。
サンガッツさん達のトーク内容が絶妙でした。




20210711_162048
20210711_162027
ソフビ愛好家でTwitterのフォロワーでもあります佐名木雄太さんとお会いしまして、ソフビ撮影を行いました。
僕が持参しました歴代のマウントゴリラと、会場で行われましたワークショップのソフビペイント作品です。

赤白キャラが雄太さんの彩色作品で、ワニが僕のです。
バナナドッグさんの時もそうでしたが、こうした人との出会いが嬉しいイベント参加です。




20210711_161220
20210711_161236
大怪獣サロンさんのワークショップで、ソフビペイント体験コーナーが実施されていました。
前回同様に僕も参加しました。
今回は塗装用の細筆や綿棒、溶剤皿等が用意されていまして、細かい彩色が出来ました。

僕は潜水艇ワニを塗装しました。
昭和の時代にあった、小松崎茂画伯が描く少年雑誌の口絵イメージです。



20210711_161258
20210711_161315
ソフビ体験ペイントには多くの方々が参加されまして、完成作品によりますコンテストが行われました。
皆素晴らしい塗装作品で力作揃いです。

僕は時間ギリギリで提出しました。
残念ながら受賞は逃しました。
それでも沢山の人達との交流を楽しめまして、満足しました。



次回イベントは12月予定だそうです。
また楽しく参加したいです。


このページのトップヘ