努blog

去る1月18日(土)19日(日)、神奈川県たまプラーザで、石坂浩二会長代表の大人の模型愛好会 ろうがんずによります展示会が開催されました。

今回は、昨年秋に台風で延期されました模型コンテストろうがんず杯を、続けて開催するという構成を取りました。
二日間の日程の内、初日の18日は規模縮小のろうがんず展を、二日目の19日は模型コンテストを行うという、二段重ねの日程となりました。

僕の所属しております動く模型愛好会(通称UMA)も、今回は初日のみの参加という事で、戦車レースと秘密基地の両方を行いました。

初日当日は朝からあいにくの雨模様で、雪まで降るという寒さでしたが、それに負けじと特設テントを張りまして、子供さん達の熱い声援の元、戦車レースが行われました。

僕は仕事の関係上、午後になってからの秘密基地のみの参加でしたが、天候の関係にもかかわらず終始大盛況でした。

今回は秘密基地のみの紹介ですが、ここに会場レポートを送らせていただきます。



20200118_154337
20200119_204345
UMA特設の秘密基地です。
ここに毎回幾多のSF兵器やロボット、怪獣等が居並びます。
今回もフルスクラッチを始め、力作名作揃いです。



20200119_204417
20200118_203839
20200119_204132
ロボット対決!
イマイの鉄人28号とV3号の闘いが繰り広げられます。

秘密基地とSFメカ同様、制作はベテランプロモデラーのトーピドーモデルズさんです。
作品解説に秘密基地のメンテナンスと、訪れてくださいました人達のお相手に大活躍でした。



20200118_203807
20200119_204447
そして出ました、怪獣決戦です。
電動怪獣は、僕が持ち込みました物です。

子供さん達が夢中になって、操作を楽しんでいました。
そして、その向こうにあるものは…



20200119_204205
20200119_204154
タミヤの昆虫バトルです。

メカ甲虫のカブトムシとクワガタムシが、樹木台座の上で激戦します。
この激しい動きが子供さん達を夢中にさせまして、僕も相手役としまして思わずのめり込んでしまいました。

大人を対象としました展示会場の中で、異様に盛り上がりました子供空間でした。



会場の展示作品及び翌日のろうがんず杯の様子は、追って紹介します。



先日のスーパーフェスティバルで、おかげさまで大好評の内に完売しましたマウントゴリラのラメ版ですが、この度新規にラメシルバー版が通販される運びとなりました。



20200116_092156
ご覧になっていただければお分かりの通り、指摘された銀色バージョンが今回の生産品なのです。
これを除いた6個分が、この間のスーフェスで販売されたのです。



20200116_045103
20200114_004512
20200114_004547
20200114_004738
銀色ラメ版は、少数ではございますが生産品です。
本日21時より、Oneup.さんのHP内オンラインショップで通販が開始されます。



現在、沢山のソフビ彩色作業に取り組んでおります。
それらに関しましては後日お伝えしますので、その時はよろしくお願いします。



追記

たった今Oneup.さんのところで、この銀色ラメ版マウントゴリラが通販開始されたと思っておりましたら、なんとあっという間に完売してしまいました。
これは驚きと同時に、情報遅れのブログアップを反省しました。
マウントゴリラの銀色ラメ版は完売しました。
改めての報告です。
失礼しました。



来る1月12日(日)東京の科学技術館で開催されます玩具イベント  第83回スーパーフェスティバルに、Oneup.さんブースでマウントゴリラの特別カラー版が販売されます。
会場限定で、全て彩色パターンが違うラメ素体成形です。

Oneup.さんの卓番号は A-5 で、マックストイさんの間借りブースです。



20200109_164123
20200109_164209
20200109_164225
20200109_164242
紫色を感じさせます多彩色のラメ素体に、顔や胸、手足等を彩色噴き付けしまして、表情を描いてあります。
全てが違う色合いですので、限定各1体ずつの超少数生産品です。

あいにく僕は、当日は私用の為に参加出来ませんので、このゴリラ達をどうぞよろしくお願いします。



1578570121973


追加情報です。



20200110_181631
20200110_181551
Oneup.さんのイベント当日販売品で、巨大ゴリラソフビ玩具のKONGKONGです。
こちらも僕が彩色しました。

こちらも1体のみ販売の、超限定品です。
クリアーレッド素体で、明るくて派手な彩色を施してあります。
中国の神獣キンシコウの様な、おめでたいイメージにしました。


このページのトップヘ